デスノート - 2015 夏ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

デスノート 今夜の見どころ 最終回

デスノート 今夜の見どころ 最終回

月は、総一郎殺害の容疑をかけられたメロの抹殺を決意。

一方のメロも、最後の戦いに向けて反撃を開始する!

「デスノート」今夜は最終回の放送となります。

デスノート 今夜の見どころは下記の内容となります。

再び「デスノート」を手にした月(窪田正孝)は、メロ(優希美青)に指示された日村(関めぐみ)が、父の総一郎(松重豊)を殺して逃げ去ったと偽証する。

そんな月にメロから、月だけでなく魅上(忍成修吾)も海砂(佐野ひなこ)も殺すというメールが届き、月ら3人は最終決戦に臨むための意思を確認し合う。

程なく警察がメロの潜伏先を突き止めた。

ところがその倉庫にいたのはメロではなくニア(優希=2役)で、月は混乱する。

以上が、デスノート 今夜の見どころ 最終回の紹介でした。

「デスノート」の放送は日本テレビ系にて、毎週日曜22:30〜23:25です。

窪田正孝さんファンの方はお見逃しなく!!


デスノート あらすじ 最終回

デスノート あらすじ 最終回

伝説の漫画が待望の連続ドラマに! 

初の実写化となるニアが登場し独自の結末も・・・

「デスノート」9月13日(日)は遂に最終回の放送となります。

気になるあらすじの紹介です。

デスノート あらすじ 最終回は下記の内容となります。

キラ=月(窪田正孝)の暴走を命がけで止めようとしたL(山崎賢人)に続き、総一郎(松重豊)までもが命を落とした。

犯罪のない理想の世界を作り上げるためにはどんなことでもすると心に決めた月は、警察を総動員してメロ(優希美青)を抹殺しようと決意。

しかしメロも、月がキラであると証明してすべての勝負に決着をつけるために周到な罠を張り巡らせていた!

メロの潜伏先を突き止めた月は、魅上(忍成修吾)に“死神の目”でメロを殺すよう命じ、同時に海砂(佐野ひなこ)の手でキラ対策室全員を殺すことに。

一方、月と海砂、魅上の関係を「見ている」ことを月に知らせることで、月を逃げ場のない場所へと追いつめていくメロ。

その影には、月の一番の理解者でありライバルでもあった亡きLの思惑が潜んでいた・・・。

死神に憑りつかれた月は、“普通じゃない方”の運命を手に入れることができるのか? 

月がキラである可能性から最期まで目を離さなかったLが、ビデオに託した真実の思いとは? 

月とメロ=ニアの、相手の作戦の裏の裏のその裏まで読みあう究極の勝負の結末は? 

今、審判の時が訪れる!!

以上が、デスノート あらすじ 最終回の紹介でした。

「デスノート」の放送は日本テレビ系にて、毎週日曜22:30〜23:25です。

窪田正孝さんファンの方はお見逃しなく!!

デスノート 今夜の見どころ 10話

デスノート 今夜の見どころ 10話

伝説の漫画が待望の連続ドラマに! 

初の実写化となるニアが登場し独自の結末も・・・

「デスノート」今夜は10話目の放送となります。

無事に粧裕を救出した月と総一郎だが、日村にデスノートを奪われてしまう。

同じ頃、ニアの身体に異変が!!

今夜の見どころは、下記の内容となります。

「キラ対策室」の一員だった日村(関めぐみ)の一味が、粧裕(藤原令子)を誘拐し、デスノートとの交換を要求。

Lの後継者となったニア(優希美青)が指揮を執り、月(窪田正孝)と総一郎(松重豊)、そして、対策室の面々は取引現場に向かう。

ところが、そこに、ニアの体を乗っ取ったもう一人の人格である冷酷で凶暴なメロが現れ、ノートを奪い去る。

そんな中、粧裕が、一味のある男がメイソンと呼ばれていたのを思い出して・・・。

以上が、デスノート 今夜の見どころ 10話の紹介でした。

「デスノート」の放送は日本テレビ系にて、毎週日曜22:30〜23:25です。

窪田正孝さんファンの方はお見逃しなく!!

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。