37.5℃の涙 - 2015 夏ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

37.5℃の涙 あらすじ 8話

37.5℃の涙 あらすじ 8話

蓮佛美沙子の主演で新米病児保育士の奮闘を描くハートフルストーリー!!

「37.5℃の涙」9月3日(木)は8話目の放送となります。

気になるあらすじの紹介です。

37.5℃の涙 あらすじ 8話は下記の内容となります。

病児保育に訪れた杉崎家で、桃子(蓮佛美沙子)を待ち構えていたのはなんと、兄・優樹(水上剣星)。

会社の規則で家族の病児保育はできない、と断ろうとする桃子の髪を掴み、「余計なことは言うな」と昔のように恐怖で支配しようとする。

一方、リトルスノーには、母・富美子(浅野温子)が現れ、勝手に桃子の退職願を提出しようとしていた。

朝比奈(成宮寛貴)が抵抗するも「これが桃子のためですから・・・」

と富美子は譲らない・・・。

篠原(速水もこみち)と健太(横山歩)から花火に誘われた桃子。

そこで、なんと篠原からのプロポーズのキスが!!

一方、家族の事情を知る朝比奈は桃子を守ろうと決意を固める。

病児保育先の喜美江(青木さやか)はアイスを使い一時的に娘・レイナ(矢崎由紗)の熱を37.5℃より下げ、保育園に行かせていた。

これが子供のためだと信じて疑わない喜美江の姿が引っかかる桃子・・・

以上が、37.5℃の涙 あらすじ 8話の紹介でした。

「37.5℃の涙」の放送はTBS系にて、毎週木曜21:00〜21:54です。

蓮佛美沙子さんファンの方はお見逃しなく!!


37.5℃の涙 あらすじ 6話

37.5℃の涙 あらすじ 6話

蓮佛美沙子の主演で新米病児保育士の奮闘を描くハートフルストーリー!!

「37.5℃の涙」8月13日(木)は6話目の放送となります。

気になるあらすじの紹介です。

37.5℃の涙 あらすじ 6話は下記の内容となります。

暗い過去がありながらも、家族との絆の修復に期待して鎌倉の実家に帰ってしまった桃子(蓮佛美沙子)。

だが、実家では毒母・富美子(浅野温子)のペースに巻き込まれ、監禁状態で父の介護を押し付けられる。

富美子はなんと勝手に会社に退職の連絡まで・・・。

一方的に富美子から、桃子の退職の知らせを聞いた朝比奈(成宮寛貴)は、桃子を心配すると同時に違和感を募らせて鎌倉の実家を訪ねる。

そこで、富美子の説得に乗り出すが・・・。

実家から戻り、篠原(速水もこみち)の息子・健太(横山歩)の病児保育に訪れる桃子。

豪雨の影響で停電が起こった矢先、健太が喘息の発作を起こしてしまう・・・。

篠原の帰りも遅れている中、桃子は健太を救えるのか・・・?

一方、リトルスノーにはワケありの看護師・七海(おのののか)が突然訪ねてきて・・・。

夜間保育をすることになった桃子は朝比奈と一緒に一晩を過ごすことに・・・。

以上が、37.5℃の涙 あらすじ 6話の紹介でした。

「37.5℃の涙」の放送はTBS系にて、毎週木曜21:00〜21:54です。

蓮佛美沙子さんファンの方はお見逃しなく!!

37.5℃の涙 あらすじ 4話

37.5℃の涙 あらすじ 4話

蓮佛美沙子の主演で新米病児保育士の奮闘を描くハートフルストーリー!!

「37.5℃の涙」7月30日(木)は4話目の放送となります。

気になるあらすじの紹介です。

37.5℃の涙 あらすじ 4話は下記の内容となります。

桃子(蓮佛美沙子)が訪問した北原家は、子供がいる親同士で再婚し、血の繋がらない兄弟のいる『ステップファミリー』。

兄弟でプール熱に感染したため、先輩のめぐみ(水野美紀)と一緒に病児保育に行くことに。

しかし、母親の真依子(佐藤仁美)は再婚相手に遠慮するあまり、血の繋がらない次男ばかり甘やかし、長男の翔馬には冷たく接していた。

翔馬に同情し、距離を縮める桃子・・・

しかしその様子を見ためぐみは声を荒らげて・・・

朝比奈(成宮寛貴)は3年前の妻の死を巡って娘の小春(鈴木梨央)との間にできてしまった亀裂に頭を悩ませていた。

イクメンとして息子を育てる篠原(速水もこみち)は浮気した妻から離婚届を突きつけられて・・・

そしてついに、桃子の過去に暗い影を落とす実家から、兄が桃子の居場所を突き止めて・・・!?

毒母・富美子(浅野温子)の包囲網が桃子に迫る・・・。

以上が、37.5℃の涙 あらすじ 4話の紹介でした。

「37.5℃の涙」の放送はTBS系にて、毎週木曜21:00〜21:54です。

蓮佛美沙子さんファンの方はお見逃しなく!!

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。